都賀光明堂治療院のブログ

千葉で鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院を開いています。 日常の出来事、治療の事、趣味のオカリナとフルートの事等、時々書いてみようかなと思いブログを開設しました。治療の詳しい内容はホームページhttp://www.koumeidou.jp  をご覧ください。

カテゴリ: スポーツ


 足関節の捻挫のあと適切に治療しなかったり、完全に治癒していない状態で、スポーツで負担をかけるようなことを繰り返すしたり、あるいは特別捻挫をした覚えがない場合でも、過度な、トレーニングにより、繰り返し足関節に無理な負荷をかけ続けた場合などに、足関節が痛み、トレーニングに支障をきたす場合が、あります。
 内反捻挫や、外反捻挫の場合、内側や外側にひねるような動作で、特に痛みがひどく出ますが、足関節のインピンジメントの場合は、前後(上下)の動きで痛みが出ます。 
このような状態で、考えられる病態に足のインピンジメント症候群があります。
X線所見で骨に異常が見られなくても痛みがひどいような場合に考えられます。
これは、繰り返される関節周囲の靭帯や腱などの炎症によりそれらの柔部組織が肥厚し関節面に挟まれて痛みを生じる状態です。
長期間放置して肥厚がひどく手術を要するような場合はともかく、鍼治療で周囲の筋群の緊張をとり、関節周囲の柔部組織の炎症を抑え、肥厚を解消できます。
また靭帯等の肥厚ばかりでなく筋緊張による、神経筋絞扼性障害的な機序も絡んでいますので、その治療に関しては、まさに鍼治療が得意とする分野です。
もちろんこのような治療方針に基づく鍼治療は捻挫の治療にも大変有効で、早期に捻挫の腫れや、痛みを除去できる場合も多々あります。鍼治療で、長、短腓骨筋や前脛骨筋などの足関節の動きに関連する筋群の緊張をとることで捻挫も大いに改善します。



千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院



サムネイル

翌朝は、4時過ぎに目が覚めて窓から外を眺めてみると
そこには、見事な朝焼けが広がっていました。



003

             遠く、雲の上には南アルプスの山並みとその後ろに富士山がシルエット
                                となって写しだされています。

           

005



                              そして、山の際から見事なご来光です。
             普通、ご来光を見るには暗いうちから頂上に登って大変な思いを
             しなければならないのに、ホテル庭や部屋の中から、拝む事が
             出来るとは、なんと贅沢である意味不謹慎な事ではないでしょうか。


014


016

             山肌に朝日が反射してオレンジ色に輝いています。



028


             南アルプスと富士山をバックに記念撮影です。
             心霊写真ではありません。

P8070142

             いかにも夏山と言った色合い。たまりません。



P8070141



             早速登山開始です。
             昨夜の鍼治療と出発前の鍼治療で妻のぎっくり腰も大分治まって
             来ました。
             なにせ、お抱えの鍼きゅう師が同行しているのですから
             なんとかしなくては、恰好がつきません。



039

             乗越浄土まで登ってきました。
             雲は少し出てきましたが、空は相変わらず高く青空が綺麗です。


056



BlogPaint



             此処から中岳を経由して、木曾駒ケ岳まで行く予定でしたが、息子が
             どうしても宝剣岳に登ってみたいと言う事を聞きません。
             仕方がないので、宝剣岳の途中まで行ってみる事にしました。
             昨夜ホテルの前で星を見ていたら救助隊の方が何名か
             疲れ果てた様子で下山してきました。
             宝剣岳で二人の方が遭難して行方不明だそうです。
             朝になって一人の方は救助されてヘリの中で意識を取り戻したそうです。
             (翌日になって、もう一人の方は死亡が確認されたそうです。)

                               そんな事もあったので、登らないつもりでいたのですが、あまりにも息子が
             しつこいので、鎖の下まで行ってみる事になりました。
             
066


             ゴリラ岩を見ながら宝剣岳に向かいます。
             本当にゴリラの横顔のようです。

077


             さすがに切れたっていて高度感のある景色です。
             沢にはまだ雪渓が残っているように見えます。
             本当に深い谷でダイナミックな景色です。さすが日本アルプスです。


BlogPaint






BlogPaint


                               鎖場の処まで来ました。
             戻ってくる人に様子をいろいろ尋ねてみましたがなんとか、登れそう
             なのでチャレンジしてみる事にしました。
       




088
BlogPaint


             カニの横ばいの様な処で一か所5cm位しか出っ張りがない処と、縦の
             鎖場で息子の身長で届きづらい処が一か所ありましたが、私と妻が
             前後で見ながら登ったので問題ありませんでした。
             気を付けていれば落ちる事はないと思いますが、万が一手を離したら
             命は有りませんので、細心の注意を払わなくてはなりません。

BlogPaint

            あっという間に頂上に着きました。
            なにか、雲上のすごい山の頂上に登頂した様な雰囲気。
            たまらなく気持ち良いです。さすがに私の顔は緊張した表情です。
            息子の顔は熊で隠れていますが、希望の宝剣岳に登れてうれしくて
            笑いが止まらないと言った表情です。

109


             中岳を経由して木曾駒ケ岳の山頂を目指します。


110


             せっかく登ったのにまた一旦下って登り返しです。


BlogPaint
 

             頂上に到着です。
             宝剣岳に登った後なのでいまいちインパクトが弱い感じです。
118


             中岳まで戻ってきました。
             高山病気味の私と腰の痛い妻がのろいので、息子はさっさと
                               先に行っ中岳頂上の岩の上に登って待っていました。
                               すっかり岩の上に登るのが癖になってしまったようです。


129

          千畳敷に戻ってきました。
          もう此処を下ったら、ロープウェーで山を下ります。
          本当にこの景色とお別れかと思うとお名残り惜しい限りです。


132

             お花畑が本当に綺麗です。
144
  
            ホテルの下の剣が池を回って帰ってきました。


148

          
息子が夏休みの自由研究にしようと高山植物の写真をたくさん写していました。
綺麗に撮れていたのでアルバムにしてみました。

今夜は、駒ヶ池の傍のホテルに泊まって、明日千葉に帰ります。





千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院



サムネイル


今日は、土曜日ですが治療院をお休みにさせていただいて、
日帰りでスキーに行ってきました。
朝、7時前に家を出て、新幹線で越後湯沢の湯沢パークスキー場に日帰りで
弾丸ツアーです。三男が年に一回くらいスキーに行きたいと言うのですが
なかなか休みが合わないので日帰りになってしまいました。


28 022




















昨日までは天気悪かったようですが、今日は滑り始めてしばらくすると晴れて
良い天気になりました。
去年は、4月のスキーでしたのので、せっかく万座に行ったのに雨に降られたり
ザラメ雪だったりひどいゲレンデコンディションでした。さすがに今年は2月の
ハイシーズンですので、上越で標高も低いのですが良い雪で



BlogPaint




















とても天気も良く山の景色も綺麗で気持ち良いです。
やっぱりたまにはスキーに来たいですよね。

BlogPaint




















スキーををするととってもお腹がすきます。
今日のメニューは、味噌ラーメン、ソースかつ丼、かき揚げそば、かつカレー
4人ともバラバラです。

BlogPaint




















去年は長男が付き合ってくれましたが、今年は二男がスノボーで付き合ってくれました。
ちびの面倒を見てくれるので助かります。

28 029




















私も昔の感覚で、ギャップのある上級コース滑ってみましたが見事に3回も
転びながらやっと下りてきました。イメージ的にはもっと上手く滑れる
はずだったのですが、やっぱり歳ですかね。


28 036




















とにかく帰りも急いで新幹線に飛び乗りでお土産もゆっくり買う暇が
ありませんでした。野沢菜も買いたかったのですが。
スキー場のホテルの温泉にも入りたかったのですが時間がなくてあきらめました。
でも、越後湯沢のえきで懐かし笹飴を見つけて思わす買ってしまいました。
歯にくっついて本当に食べにくい飴ですが美味しいです。
とても忙しい日帰りスキーでしたが飛び乗りで、乗り継ぎは順調。夜7時前には
家に着きました。ちょうど出発してから12時間です。
身体がもう筋肉痛です。


千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院



サムネイル

今度の日曜日に宮城県で全日本実業団女子駅伝(クィーンズ駅伝)が開催されます。
治療院に来て下さっているスターツ陸上部の選手の皆さんも走るのでとても楽しみです。
本当は仙台まで応援に行きたい気分ですが、仕事も有ってそうもいきません。
ビデオの予約をして頑張って治療します。
どの選手が走るのかなとか、たくさんテレビに写ってくれるといいなとか、良いコンディションで走れるかなとか、色々と思ってしまいます。
スタールの陸上部には、専属の鍼灸マッサージ師のトレーナーさんもいらっしゃるのでうちの治療院にいらっしゃるのは、みなさんたまにですが、10人位の方が来て下さったので、本当に応援したい気持ちでいっぱいです。

スターツ、クィーズ駅伝優勝目指して頑張れ!

141212_1049~32




千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院



サムネイル


ゴールデンウィーク後半の4日5日連休にしましたので、4日の日は奥多摩の高水三山に
ハイキングに行ってきました。800メートル弱の初級の登山コースですが、高水山、岩茸石山、
惣岳山の三つの山の頂上を極める事が出来て、駅からのアプローチも良い人気のコースです。


BlogPaint

軍畑駅をでると、とても良い天気で新緑がまぶしいです。
清々しい里山の風景です。


P5040234

登山道に入りました。
結構急な登りが続きます。頑張って登りましょう。

P5040246
P5040257

高水山の山頂でお弁当を食べてにしばらく尾根歩きををすると急に視界が
開けました。岩茸石山の頂上です。
目の前に黒山や川苔山がすぐ傍に見えてとても眺めが良いです。



BlogPaint

岩茸石山からずっと細い尾根歩きが続いて登り下りして最後の惣岳山の頂上に
着きました。惣岳山の頂上はあまり視界が開けていない少し暗くて静かな場所です。
後は御嶽駅まで下るだけと思って安心していたら結構な登りと急な下りが待っていました。
10歳の三男と20代の長男は全然平気でどんどん歩いて行きます。
その後から妻が、最後を私がへとへとになっておって行きます。
全く情けない限りです。


BlogPaint

どんなに疲れても家に帰るとまた山のハイキングに行きたくなります。



千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院


サムネイル
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


この日曜、月曜で随分久しぶりのスキー旅行に行ってきました。
日曜日、お休みしてしまい、予約受けられなくてすみませんでした。
スキー旅行に行くのは、たぶん二男が小学校5年生だった12年前だと思います。
そして今回は、今度5年生になる三男に、初めてスキーをさせてあげようと計画しました。
うちは、子育てをもう一度やっているような感じで、長男次男が子どもだったころにした事をくり返しています。
まあ親は大分年取った感が有りますが。。。
そんなん訳で妻と三男と万座プリンスホテルに泊まって温泉とスキーを楽しんできました。
社会人の長男も後から、合流してくれました。




P3300137


とはいえ、初日はひどい天気。
みぞれ交じりの雨の中、少し滑っただけで
インナーまでびしょびしょになってしまいました。
でも万座の温泉はとても濃いのですぐに温泉に入って
温まる事が出来ました。
夜はすごい風が吹いて吹雪です。
もう、3月最後の日、東京では、桜がさいているというのに、2000メートル近い
山の天気はすごいです。
翌朝も早朝まで、雪がふって、朝の6時ごろ、露天風呂に入ろうとしたら、-4℃の
強風が濡れた体にあたって、滝うちの修行の様な寒さでした。

roteburo


遅れていたスキーリフトの運転が10時半にやっと始まり外に出てみると
ものすごく良い天気、雲ひとつない真っ青い空でした。



P3310155

風は、結構強かったけれど、2時半過ぎまで、思いっきり滑りました。





P3310171





帰りの軽井沢までのバスで、雪をいただいた見事な、浅間山の姿を見ることができました。
夏に通ったときは特別感動しなかったのですが、冬の浅間山がこんなに見事な姿をしていたとは。


 今日は、早めに家に帰れたので、少し長めに走ってみることにしました。
去年の8月からジョギングを始めてまだ一番長くても7キロ半しか走っていません。
 もともと長距離は大の苦手なのでなかなか、距離が伸びません。
でも今日は、走りはじめてから10キロ走ってみようと思いました。
 最近ではフルマラソンを走る人が、周りにもごろごろいます。
10キロくらいコンスタントに走らなければ、話になりません・・・と思い走り始めるのですが、
いつも5キロくらいで、もういいかとやめてしまいます。  
でも今日は、5キロ過ぎたあたりから気持ちよくなってきて、 11キロくらい走ったように思いました。
 10キロ走るのは、高校のマラソン大会以来です。  
でもこの時は、半分以上が砂浜で、足がスコスコとしてしまいとても疲れました。
私の卒業した清水南高校はグランドの裏がすぐ海でしたので、 あの世界遺産に認定された
三保の松原を通るマラソンコースでした。  
今日はずいぶんはしったなと思いつつ、家に帰ってジョギングシュミレーターで 測ってみたら、
なんと9.5キロしかありません。
がっかり、まだ修行がたりませんね。



 千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院

8月から始めた、ジョッギングまだ続いています。
走るのは全く好きではなく、嫌いな方だったのに
最近では、週に2回くらい走らないと物足りなくなってきました。
特に冬の空気はピリッとして、とても気持ちが良いですよね。
さすがに夏は、大汗をかいて暑いのが苦手な私には結構きつかったですが
冬は気持ちが良いです。
それでもかなり汗をかきますが。
あと、やっぱり冬の夕暮れの空がとてもきれいで好きです。
いつもは仕事から帰ってから走るので、真っ暗ですが、休みの日や、
今日のように、早く帰った日は、まだ日が沈む前に走れます。
そんな時は、空を見ながら走っています。
走りながら携帯で一枚、西の空を映してみました。


140205_1744~01


そんな訳で、今日は家の用事で、治療院を早じまいしたので、いつもより少し距離を伸ばして
7キロ半ほど走ってみました。
ジョギングシュミレーターというサイトで距離を測ると、下記のような計算もしてくれます。
相変わらず速度は遅くてスロージョギングですが嬉しい事に、結構カロリーを消費しているようです。
これで安心して、食後に頂き物の大判のゴーフルを食べてしまいました。

走行距離Km
(エベレストの標高個分・音速で秒分)

エネルギー換算KWh
1000Wの電気ストーブ分相当
100Wの電球時間相当

ごはん杯分 生ビール中ジョッキ杯分
ウィンドウショッピング分相当 ぞうきんがけ掃除分相当
ままチャリで移動分相当 Km相当

もし自家用車に乗ってこの距離を移動していたら g のCO2を排出
(2リットルのペットボトル 本分)

もしタクシーに乗ってこの距離を移動していたら 円くらいの料金(東京23区2009年3月現在/信号待ち無)
(深夜料金なら 円くらい)

100m走・・・・秒ペース
1km走・・・・秒ペース
10km走・・・・秒ペース
ハーフマラソン・・時間秒ペース
フルマラソン・・時間秒ペース
もし2006年荒川市民マラソンに参加したとしたら人中位くらいです。
もし2009年NewYorkCityマラソンに参加したとしたら人中位くらいです。
もし2013年東京マラソンに参加したとしたら人中位くらいです。
(2013年東京マラソン男子の部として人中位くらいです)
(2013年東京マラソン女子の部として人中位くらいです)

もちろん42キロなんか、走れっこないし、同じ速さでは走れないので、本当に走ったらビリのほうでしょうね。
もう速さは諦めているので、健康のため長く続けられたらいいなと思います。



千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院

 
   最近、当院に女子の実業団の陸上チームの選手の方が何人か治療に来て下さっています。
日ごろの練習が厳しいので、体はかなり酷使して、バリバリに張っています。
駅伝などの長距離の陸上チームなので、みなさん細くて小柄でかわいらしい感じの方ばかりです。
でも走るのが仕事で日々ひたむきに練習して、故障やプレッシャーと戦っているようで、
心から応援したくなります。
チームのマネージャーさんも疲れて治療に来て下さっています。
選手のみなさんとはまた違った、心労から来るこりでバリバリです。
やっぱり一流のスポーツの世界では、選手もスタッフも大変なのでしょうね。
 先日も仙台で開催された、全日本実業団女子駅伝に参加されていました。
今まではそれほど、夢中になって見たことがなかったのですが、
さすがに今回は、ワンセグにくぎ付けでした。
いつもでしたら日曜日のお昼ごろは、結構忙しいのですが、
この日はなかなか予約が入らなくちょうど良いとばかりに熱中して、
大いに感動して、画質の悪いパソコンのワンセグに張り付いていました。
本当に感動をありがとうという感じでです。
一月の都道府県対抗女子駅伝にも、治療に来て下さった、選手の方が走られるようですので
またドキドキしながら観戦したいです。
でも治療がはいると思うので録画して夜見ることになりそうですが。
 あと、一番回数多く治療に来て下さっている選手の方が、早く故障が治って来年、
活躍してくれる事を本当に願っています。
来年は絶対テレビに映ってくださいね。
 
PC260103

マネージャーさんが、パンフレットを何部か持ってきて下さって、飾ってくださいと、おっしゃって
くれたので、早速切り貼りして額に入れて、治療院の待合室にかけてみました。

        がんばれ、スターツ陸上部

と、そんなわけで、駅伝を見たり、選手の方を治療すると、自分も影響されて
走りたくなります。
といっても前にも書いたように、もともと長距離なんて、大の苦手です。
それでも8月から、一回にたった、3Kmですが夜仕事から帰った後に週に1,2回走っています。
先日の駅伝を見た後も、興奮して帰りに、まずはファッションからと、西友でアディダスの
ウインドブレーカーの上下を買って早速、家に帰って走りました。
少しかっこ良いいでたちになって、いつもより早く走れたかと思ったのですが
時計を見たら、相変わらずのろい走りでがっかりです。
3000mでは、実業団の女子選手の倍の時間かかりますね(笑い)


千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院


target=_blank>
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日は朝早く起きて、奥多摩に日帰り登山に行ってきました。
下の息子は兄ちゃん2人に預けて(長男、次男はもう社会人です。)うちの奥さんと二人でホリデイハイキングです。
千葉から例によって特急あずさ3号に乗って立川まで行き、そこからホリデイ快速奥多摩号に乗り換えて御嶽駅に降り立ちました。連休最後の月曜日、天気も良いためかすごい人出です。
ケーブルカーの駅までのバスは満員で増発便を出していましたがやっと乗れたのは、なんと3台目でした。
若い女性も大勢いてやはり山ガールが増えているようです。
若い人も自然を楽しむようになったのは、すごく良いことだと思います。
うちの奥さんも〇〇年前は山ガール、でも当時はそんな可愛い呼び方ではなくて”山おんな”だったそうです。


PA140001

ケーブルカーの滝本駅もすごい混雑です。
ここでも切符を買っていたらすっかり列の後ろの方になってしまいました。
スイカが使えたのに持ってこなかったのですっかりタイムロスです。

PA140004


やっとケーブルカーに乗れます。
 
PA140005

御岳山山頂に着きました。予定より40分も遅くなってしまいました。
奥多摩駅までの縦走は無理そうです。
PA140010


PA140011

御岳神社にお参りして大岳山に向けて出発です。

PA140013
PA140018
大岳神社につきました。ここでお昼を食べて一休み。
もう少しで大岳山山頂です。
 
PA140015
なかなか岩だらけの面白い登りです。
 
PA140019
PA140026

大岳山の山頂(1,266m)に到着です。
 
PA140031
天気は良いけど」少しもやっています。
でも空気はとてもすがすがしくてたまらなく気持ち良いです。
もう1時半を過ぎてとても奥多摩駅まではいけません。
ネットの投稿記事では大岳山山頂から鋸山、愛宕山を通って奥多摩駅まで2時間40分となっていましたが
ガイドブックでは健脚向きの3時間半のコースとなっていました。
また頂上には4時間かかるので注意の立て札、ヘッドライト持ってますかと書かれていました。
簡単に考えて行ってしまって夜になってします人が多くいるようです。
若者ではないので無理は禁物です。知らないで行ってしまったら、暗くなって遭難していたかも。
ロックガーデン経由で御岳山に戻ることにしました。
 
BlogPaint
足を滑らせて怪我をしないように気をつけましょう。
 
PA140045

綾広の滝に着きました。
さすがに疲れた顔で写真に写ってます。
 
PA140047

ロックガーデンです。
奥入瀬渓谷のミニチュア版といった感じ、苔むしてなかなか雰囲気があります。
七代の滝200m下という標識があったので下って見てきました。
かなり急で100m以上高さを下ったようでまた急いで戻ったら汗だくですっかり
ばてました。 
PA140052


天狗岩まで少しだけ岩登りの鎖場です。
ちょっとしたアスレチックです。
 
PA140059


天狗さんこんにちは。 
PA140055

御岳山の展望台まで戻ってきました。
すっかり夕暮れまじかです。 
PA140062


結構疲れました。家に帰って、携帯の歩数計を見たら二万八千歩でした。
明日は筋肉痛間違いなしです。 

最近、ジョギングを始めました。
ここ数年、治療院に来院される方の中に、マラソンやトレイルを趣味にされている方を何人もお見かけします。
また最近、実業団の女子の長距離の選手の方もお二人治療に来て下さっています。
プロの方はともかくとして、私より年上の方がフルマラソンをやっていたり、あまり歳の変わらない方が、100Kマラソンや70Kmのトレイル(山岳マラソン)をやっているのを見ていると、このままではいけないと思うようになってきました。とは言ってもマラソンなんて大の苦手です。1キロだって走るのは嫌だと思っていました。
それでも、お盆のころから初めて距離はたったの2~4キロですがもう10回以上走っています。このままいけば続きそうですかね。運動はあまり得意ではありませんが、40歳ごろには、空手を始めてとりあえず5年は続いたので、今回も少し続けてみようと思います。
ところで、みなさんご存じかも知れませんが、どのくらいの距離を走ったかとか、カロリーをどの程度消費したかを
調べることができるサイトがありますので紹介します。
ジョギングシュミレーターと言うサイトです。便利ですよ。

話は変わりますが、最近スポーツ選手の方や本格的に生涯スポーツをやられる方が、多く来院されるので、
ホームページにスポーツ障害、スポーツ鍼灸のページを書きました。
宜しかったら見て下さい。




千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院

上高地2日目、朝からあいにくの雨模様です。
今日は、岳沢小屋までのミニ登山の予定です。
ミニ登山と言っても標高差で650mくらい、結構急な登りやガレ場もありちょっと本格的な登山気分が味わえる
コースです。
装備は取りあえず靴だけはしっかりとしたトレッキングシューズを用意してきていますが
かっぱズボンのついていないものです。
こんな装備でも大丈夫か、山荘の支配人さんらしい方に伺ってみましたら、大丈夫ですよとの事、
傘も貸してくれました。この支配人さんらしき方が、クールな感じですが、さりげなく親切でとても対応が良かったです。その他、西糸屋山荘のサービスはとても良く満足でした。特に朝と夜に喫茶室での美味しいコーヒーや紅茶の飲み放題はとてもうれしかったです。


P8050081

かっぱを着て傘をさしての出発です。
20分ほどハイキングコースを歩くと岳沢登山口の道案内が有りました。
雨はどんどん強くなってきてちょっと不安、とりあえず行ける所まで頑張ってみる事にしました。
途中ですれ違う人たちは本格的ないでたちで、おそらく昨日頂上に行って下山するところののようです。
登ってゆく人はほとんどいません。雨の中こんな傘持って登っていく家族づれなどまずいません。


BlogPaint

40分ほど登ったところに風穴が有りました。ここで一休み。
気温は結構涼しいのですが、かっぱを着ていて蒸れるし、普段運動不足なので
汗ぐっしょりで暑いです。
風穴からは冷凍庫を開けた時の様な冷たい空気が噴出して来てとても気持ちが良いです。
風穴の中には雪が霜の様なものがあります。

BlogPaint
しばらく急な登りをがんばって登ったところで、やっと最初のガレ場にでて
景色が開けました。一時ザンザン降りだった雨も上がって、なんとか梓川も見えてきました。

P8050085


BlogPaint

景色がだんだんと本格的な登山のようになってきました。
P8050100
石ごつごつの沢の様な所を登ります。
ところどころ綺麗な水が流れていて川になっています。赤い布のついた竹の棒の目昼市と石に
白いペンキで書かれた丸印に従って登って行きます。

天気が良ければこんな景色のはずなのですが。
20130807-2


P8050102
沢の奥に雪渓が見えてきました。
もうすぐ岳沢小屋です。頑張って登ります。

BlogPaint
やっと岳沢小屋に到着。雨と汗でぐちゃぐちゃです。
2時間半の登りのコースですが途中ひどい雨で3時間近くかかりました。

BlogPaint
コッフェルとガスバーナーを持って行ったので、お湯を沸かしてカップ麺を3つ作って昼ごはんです。
外は雨なので山小屋の方が中でどうぞと言ってくださいました。
山でお湯を沸かして食べるカップ麺の味は特別です。下界では味わえません。
他にハヤシライスを1つ頼んで3人で食べました。もう若くないのでたくさん入りません。
 

さてお腹も満たされたので、下山します。
テント場が少し登った所にあるらしいのでそこだけ見て帰ろうと
思い右上の方に少し登ったら、まんねん雪 150mという立て看板が有りました。
登っていくと万年雪の雪渓がすぐそこにあるではないですか。
さすがに150mよりは遠いですけど、すぐ傍です。
P8050133
大きな石だらけのガレ場を足元に気をつけながら登っていきます。
BlogPaint


P8050129

お〰、なんと幻想的な光景でしょうか。
これぞ大自然。疲れも吹っ飛びます。
一番奥には滝が落ちています、雪渓の終わりから川の流れが
始まっています。


BlogPaint
ほんの少しだけ万年雪持たせてもらいました。
雪渓の下からは、冷凍庫の様な冷たい空気が大量に吹き下ろしてしています。
寒いくらいです。
BlogPaint

大分下まで下ってきました。少し休憩、フルーツたっぷりぜりーを食べました。
とてもおいしかったのですがスプーンを忘れて大変でした。

BlogPaint
やっと、風穴のところまで戻ってきました。
天然クーラーでほてった体を冷やします。

BlogPaint
少し急な下りで膝が笑います。妻と息子は元気です。


BlogPaint
やっとふもとのハイキングコースまで下ってきました。


BlogPaint
河童橋まで辿り着きました。
普通に頂上まで登山する人にとっては大したコースではないのですが、
疲れました。
でもまた、軽い山登りがしたいと思いました。

BlogPaint
したから見ると、結構遠くまでいったな。
明日バスの時間まで、明神方面をハイキングです。
早くお風呂に入りたい。





千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院

↑このページのトップヘ