今朝仕事に行くのに、毎朝通る、家から四街道駅に向かう通りを歩いて
いましたら、知っているワンちゃんが、郵便局のビルの日陰で臥せって、
歩くのイヤダと駄々をこねていました。
 ラブラドールリトリバーの”そらちゃん”です。
そらちゃんは、Tさんのお宅ののワンちゃんで、よくお散歩中にでくわします。
とってもかわいいワンちゃんで、私が声をかけると大喜びで飛びついてきます。
Tさんご一家は依然治療院が入っているビルの上の階にお住まいでした。
それが、偶然にも私の通勤途中にある家に引っ越されたので、よくお逢いします。
 そんなわけで、そらちゃんとも都賀にいるころから(子犬のころから)の知り合いです。
今日は、初めてリード(なんか大きくて力持ちの犬なのでたずなという感じ)を
持たせてもらいました。そして駅までの道筋少しだけ散歩させていただきました。

SN3V0067



う~ん、大きな犬の散歩もなかなかいいですね。
うちの犬、愛犬のレオは、とても小さくて、セカンドバッグのようです。
それにもう爺さんで、おまけに緑内障で失明して目は全盲ですし、
耳も全く聞こえません。
散歩に行ってもヨタヨタとやっと歩いています。

reo

それでも、マイペースで強く生きています。
毎朝、早くから、飯はまだか~、ワンと起こされます。


千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院



サムネイル