お正月休み最後の1月4日新年のお参りを兼ねて浜金谷の鋸山をハイキングして、日本寺にお参りに行く事にしました。
今日はとても良いお天気で、気温も高く春の陽気です。
 浜金谷の駅まで普通電車に乗ってゆっくりと揺られて行きました。


001


 電車で浜金谷は昔何度か、上の息子を2人連れて釣りに来た事があります。
駅前にはあまりお店がなかったのを覚えています。
駅を出て、裏道に入ったところにスーパーがありました。
太田屋さんと言うスーパーですが、入ってみるとお弁当も売っていますし、何より揚げたての
美味しそうなフライが並んでいました。
 おにぎりだけは持ってきていたので,肉じゃがコロッケ、太刀魚のフライ、ウズラとウィンナーのフライ、イカフライを買いました。
早速店の外でで半分食べてしまいました。家庭的な味でお腹にももたれなくとても美味しかったです。

002

少し行くとビザ屋さんがあります。こんなところに本格的な石釜のピザ屋さんが
あるとは。
ここのピザ屋さんの一角が観光案内所になっていまう。
ボランティアでやって下さっているのでしょうか。
ここで鋸山ハイキングマップを頂きました。
今度ピザを食べにきたいと思います。



007

安兵衛井戸と沢コースを行く事にしました。
他にも林道コースと車力道コース、関東ふれあいの道コースが有ります。
この安兵衛井戸と沢コースは東の肩の手前に崖難所ありとなっています。
沢沿いの道を積もった落ち葉を踏みしめながら歩きます。
とても静かな道で手彫りトンネルまで全く人に合わなかったです。
野鳥の声を聞きながら森林浴を楽しみます。
観光地の低山なのであまく見ていましたが、沢沿いの道は細い所やぬかるんでいるところも多く倒木があちこち道を塞いでいて結構山登りぽいです。
トレッキングシューズの方が安心だと思います。


BlogPaint

手彫りトンネルにつきました。
暗くてちょっと入るのが怖いです。


013



しかし良く人力でこんな大きな穴が掘れるものです。


BlogPaint


安兵衛井戸です。
荒れていてどこが井戸か判りませんが、昔の人は病気を治すために遠くから
この井戸の水を汲みに来たそうです。


018


ここから崖難所と記載のある場所です。




019

低い山なのに結構登山ぽい場所もあって楽しいです。
この崖をのぼると、東の肩です。
東の肩のベンチで軽くお昼を食べて休憩しました。



BlogPaint

地球が丸く見える展望台に着きました。
とにかく天気が良くて、空も海も真っ青です。
太陽もさんさんと照っていて春の陽気です。
ただ暖かいので、霞が掛かって富士山が見えませんでした。
気温が低ければ富士山も綺麗見えたと思います。


040

セルカ棒にアクションカムを付けて、展望を動画で写してみました。


             



053

石切り場の跡です。
一体何年かけて掘ったのでしょうか。
昭和60年頃まで、採掘していたようです。



BlogPaint


地獄のぞきを下から、見上げます。
と言う事はここが地獄と言う事でしょうか。
下から見る方が怖いかもしれません。落ちそうです。

拝観料を払って、日本寺の敷地に入ります。


061


地獄のぞきから見下ろした景色です。


BlogPaint



百尺観音です。
日本寺にはロープウェーで何度か来ています。
この観音様も何度か拝ませて頂いていますが本当に大きくて迫力があります。




070


この大仏様も何度見ても本当に大きくて立派です。




073

大仏様にお参りを済ませて、日本寺の庭園を散策しながら保田駅に向かいます。
スイセンが一面に咲いている所が有って辺り一面に甘い香りを漂わせています。




076


仁王様のいる山門を抜けていくつも石段を下って里に出ます。


078


のどかな田園風景の中を保田駅に向かってのんびり歩きます。



080


道端にはスターチスのビニールハウス、まさに満開です。
鋸山は低山ですが見る所が沢山あって、とても楽しい山でした。
結構歩いたので足が疲れました。


千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院



サムネイル