ブログを初めて、1年と少しが経ちましたが、あまり記事をアップしないので、来訪者は相変わらず少ないです。
しかしながら、ブログのアクセス解析の検索キーワードを見ますと、ほとんどが、うつ病の治療、自律神経失調症の治療について、またそれらの疾患と鍼灸マッサージ治療についての検索キーワードがほとんどでした。
 いかに、うつ病や神経症、心身症、自律神経失調症に苦しんでいらっしゃる方が多いかと改めて思い知らされました。
 そこで、それらの疾患に対する、鍼灸やマッサージ、指圧の治療とその効果について思ったことを書いてみました。
ただし、あくまで、精神科領域に関しては、専門家では、有りませんでので、病気に関する、詳しい内容に関しては専門のサイトをご覧ください。
 正直なところ、うつ病の患者さんを治療した少ない経験の中からですが、うつ病自体が鍼灸治療を施したからと言って、すぐに改善することは有りません。しかしながら、体のうつ状態に関しては、鍼灸やマッサージの治療は、非常に有効ですし、その時だけかも知れませんが、見た目にもはっきりと、元気になる事はあると思います。
 特に、身体症状を感じていらっしゃるうつ病患者さんについては、それらの不快な症状を緩和する事にによって、楽になるようです。うつ病にも、さまざま種類があると思いますが、あまり身体症状を訴えなくて、反応も鈍く目の表情がとろーんとした様な患者さんには、治療が難しいと思います。
 とにかく体がだるい、頭が重くてたまらない、息苦しい、首肩や背中が張って痛むなど、と言った様々な心身症的な症状を抱えた、患者さんには、治療が有効に作用すると思います。
うつ病の診断基準も色々とあると思いますが、神経症の重症なものとの境目も難しいと思います。
神経症や心身症が原因で体にあらわれる、症状にに関しては、鍼灸マッサージの治療は、有効に作用すると思います。
 それでは、うつ病や神経症、心身症に効果があるツボはあるのでしょうか。
結論から、言いますと、そのような機械のスウィッチのようなツボは有りません。
あくまで、おのおのの患者さんの体の状態を良く観察して、全身の凝りや深部の硬結を鍼やマッサージでほぐし、それと合わせて、神経点やトリガーポイント、反応の有る経穴に鍼を打ったり、指圧を加えたり、灸をすえたり、時間をかけて、丁寧に患者さんの体を、整えてゆく事しか有りません。
この事こそ、鍼灸や指圧マッサージが得意とする、手当すなわち病気を診るのではなく、人を診るということだと思います。
結論としては、鍼灸指圧マッサージの治療は、体の鬱には大変有効であり、身体症状の改善が心のうつに、効果的に働くタイプのうつ病には、効果があると思います。

千葉市の鍼灸マッサージ 都賀光明堂治療院

target=_blank>