今日は、クラリネットのレッスンをお願いしている、Micina先生の、年に一度のメインの
ホールコンサートClarinet on The Beat 2016が行徳でありました。
Micina先生は、ライブやチャペルコンサートなど幅広くコンサート活動をされています。
いつも一度は聴きに行きたいと思っていたのですが、仕事があるのでなかなか聴きに
行けないでいました。
今回は、毎年のメインになる、単独のホールコンサートで会場も行徳で近め、しかも時間も夕方6時から。
と言う事で、4時で治療院を閉めてコンサートに出かけました。
患者さんお二人、予約をお受けできず、すみませんでした。


SN3V0072

会場の行徳文化ホールです。
少し早く付いてしまいました。

SN3V0074

会場は、こじんまりしたホールでステージが見やすくて助かります。
お客さんもどんどん集まってきています。
Micina先生は、もとは音大卒のクラシックを勉強した方ですが、popsでクラリネットの
世界を極めようと活動しています。
オリジナルの曲を作曲してCDもリリースしています。



SN3V0078


ギター(アコギ&エレキ)やベース、ピアノ、ドラム、バイオリン、ビオラ、チェロのストリングス
のバックバンドとともに演奏です。
普通のクラッシックやジャズの演奏とは、全く違った雰囲気の曲が多かったです。
とてもアップテンポな曲や、アコースチックな雰囲気のしっとりした曲、幻想的な曲
など本当に多彩で、映像の演出も大変に手が込んでいた、全く観客を飽きさせない
楽しいコンサートでした。
あっという間の2時間でした。


SN3V0080

とうとう最後のアンコール曲になってしまいました。
アンコールの時は写真撮影OKと言う事で写したのですが
さすがにガラ系の携帯のカメラなので上手く写りませんでした。
帰りにこの日に合わせてリリースされたニューアルバムのCDを
買って帰りました。

こんな、プロの先生に私の様な初心者のおじさんがクラリネットを教えてもらって
本当に良いのでしょうかと言う気持ちです。
まあ頑張って練習しましょう。


千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院



サムネイル