都賀光明堂治療院のブログ

千葉で鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院を開いています。 日常の出来事、治療の事、趣味のオカリナとフルートの事等、時々書いてみようかなと思いブログを開設しました。治療の詳しい内容はホームページhttp://www.koumeidou.jp  をご覧ください。

2015年04月

今日は、下の息子の小学校が代休でお休み、
月曜で治療院のお休みと合いましたので、
妻と息子と3人で鉄道博物館に行ってきました。
平日ですいているだろうと言う読みと、宇都宮線や高崎線が
東京駅を通る様になったこともあって初めて、大宮の鉄道
博物館に行ってみる事にしました。

開館した時から一度は行ってみたいと思っていたのですが、
埼玉の大宮までと言う距離感と混んでいて、運転シュミレータ
など行列でなかなか順番が回ってこないのでは、と言う危惧が
あって二の足を踏んでいました。


BlogPaint
























大宮駅からニューシャトルと言う小さなモノレールの様な電車に
乗り換えて一駅、改札を出るとすぐ目の前が鉄道博物館です。

入場したらもうお昼近くでした。
早速見学・・・ではなくて、まずは腹ごしらいです。
日本食堂の売店でご当地の駅弁を購入して、新幹線が目の前を通過する
3階のビューデッキに行って、お昼ごはんです。

(駅弁は山形米沢牛の牛肉どまんなか、秋田比内地鶏の鶏飯、そして
私の買ったのがなぜか、良く見ると東京荒川区で製造の
わっぱ飯・・・なんか東京なんてがっかりですが、これが意外と美味しかった
です。)
3人で交換しながら色々味わいました。

008























すぐ目の前を新型の新幹線が通過します。



017
























一階のメインスペースのヒストリーゾーンには、たくさんのレトロな
車両がたくさん展示されています。
蒸気機関車、ディーゼル機関車、寝台特急、0系や100系の新幹線、
古い、木製の客車や通勤列車、L特急、・・・etc.
本当に見飽きない数多くの車両が展示されていて、すごい迫力です。


BlogPaint























中央の転車台には、ムーミンの様な顔の電気機関車(EF55形式電気機関車)
が乗っていて決まった時間に回転させて気的を鳴らしていました。


8a75ce94
























とてもレトロな木製の客車、中に入って座席に腰掛ける事が出来ます。
なんかタイムスリップした様な錯覚に陥ります。


043


















シュミレーターホールには本物の運転台や、そっくりに再現された運転台に
座って、運転操作を体験できます。音や映像は本物ですし振動まで
それに合わされていますので、本当に運転しているように錯覚します。

BlogPaint


















結構、運転が難しいです。うまくやらないと、駅でオーバーラン
やショートしてしまいます。




BlogPaint





















大人もついつい夢中になってしまいます。
このちょっとレトロな運転台、私に似合っているかも。
人間もだんだんレトロになってきますね。悲しいですよね。




077
























ミニ列車の運転体験です。小学生以下が運転対象で
実際に運転して線路を走ります。一台に3人乗れますので
親も乗車出来ます。整理券をもらって一回200円です。



055
























運転士体験教室です。
一回500円で受けられます。
時間によって、初級、中級、上級のコースがあり、白手袋貰えます。


BlogPaint























2階には模型鉄道ジオラマの部屋が有って、時間によって
説明つきの上演が有ります。ちょうどプラネタリウムの上演の
様な感じです。
本当に細かいところま精密に作られています。すごいです。



SN3V0055























この上越新幹線の車両も懐かしいですね。
会社に入ったころ、これに乗ってスキーに行きました。
まだ最初は大宮始発でした。



BlogPaint























懐かしの東海道新幹線0系です。
18歳で清水(静岡)の実家を出て、横浜の大学に通うのに一人暮らしをしたので
実家に帰るのに何度乗った事か。


SN3V0064





















SN3V0060



























寝台特急です。中も覗けます。三段ベットにする事が出来ます。
これに乗ってどこか旅行したいですね。



SN3V0065


























SN3V0066




































L特急”とき”の車内です。
車内販売が再現されています。
売っているチョコレートがまた懐かしい。
本当にチョコレートのような臭いがしていたけど
中身入っているのかな。ちなみにみかんは、触ってみたら食品サンプルでした。



SN3V0071
























なんか昔の電車、重厚感が有って本当に良い雰囲気ですね。
鉄道オタクでなくても見飽きません。


SN3V0075


























SN3V0077







































SN3V0078



























昔の通勤列車、さすがにこんなに古い列車は乗ったこと有りませんが
不思議と懐かしい感じがします。上手くデモされていて
むかしの乗客の会話が聞こえてきそう。不思議な感覚に陥ります。





SN3V0079
























SN3V0062


























この電車もレトロでいい雰囲気ですね。蒸気機関車も何台か
展示されていました。

今回は平日ですいていたので、レトロな車両を静かな中で
味わう事が出来ました。また、運転シュミレーターもほとんど全部それも
何回も体験出来て本当にラッキーでした。
いやいや、鉄道博物館本当によかったです。



千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院



サムネイル

医道の日本社の編集部の方から、執筆のご依頼を頂きまして
月刊「医道の日本」4月号に記事を書かせて頂きました。
疲労に対する鍼灸マッサージ治療と言う特集の中の1つの記事
として、病的な慢性疲労に対する鍼灸治療というタイトルの文章を
書かせて頂きました。
この特集記事のコーナーには私を他に3人の先生方が執筆されていました。
皆さん、医学博士で、ちょっと位負けしてしまいますが、まあ街の開業鍼灸師
の立場が一番現場に近いかなと言う事で、いいのかも知れません。

PAP_0011


























ちゃんとした雑誌に記事など書いた事が無いので、ちょっと
躊躇しましたが、自分の考えをまとめるという意味でも良い事なので
お受けいたしました。
原文は1万4千字位書きましたが、大分削られました。
その分すっきりと見やすい文章になったと思います。
やはり、プロの編集者の方はさすがです。
ただ、です。ます。調で控えめな文体が~である。と言う様な
偉い先生が書いた様な文体に修正されて、格好は良いのですが
少し恥ずかしい感じです。


PAP_0012











原稿料も頂けるようです。
多分、お小遣い程度だと思いますが、初めての経験なのでうれしいです。

治療院のホームページにも慢性疲労の治療について書いています。
良かったら見て下さい。

慢性疲労症候群と線維筋痛症の鍼灸・マッサージ・整体治療





千葉の鍼灸・指圧・マッサージ・整体の治療院
都賀光明堂治療院



サムネイル

↑このページのトップヘ